おせちの具の意味【お節の具】

おせちの具で新年から運をつかむ!!

 
お節料理の具の意味
 
お節料理の基本
 
祝い肴三種

  • 煮しめ
  • 酢の物
  • 焼き物   

*関東と関西では異なります   
 

  • 黒豆 
  • 数の子
  • ごまめ(田作り)

西

  • 黒豆
  • 数の子
  • たたきごぼう

せち料理は歳神様を家にお迎えして共にお食事を行うための料理。
正月の火を聖なるものとしてして、神様と共に食べるお雑煮以外は火をできるだけ使わないようにする習慣から来たものです。
ゼ?火を使わないのかは元旦にしてはいけない事ページを参照  
 
  

気払い、長寿健康、無病息災
の子 穀豊穣、子孫繁栄
作り(ごまめ) 穀豊穣
たきごぼう 作と息災
白かまぼこ ー魔除け、白ー清浄
達巻 問、教養を持つ事を祈願
きんとん
リの焼き物
めでたい時には必ず
老の焼き物 寿、出世
出世
ょろぎ 寿
ンコン酢の物 来の見通しがきく
布巻き 孫繁栄
わい
孫繁栄
運を重ねる

イタケ
楯豆腐
手綱こんにゃく

 
家社会のなごり

 




ギフト人気No.1!北国の豪華三大カニセット!

 

 

 



 
トップページ TRAVEL JAPAN 女子会チョコレート ダイエットサプリ最新版 アンチエイジング 懸賞応募